セリシン

セリシン

セリシン

 

セリシンはカイコがシルク(絹)を作る際に作られるたんぱく質の一種で、シルクにはセシリンの他にもフィプロインというたんぱく質が主に構成されています。中心にフィブロイン、外側の粘着質なところがセリシンといった形で形成されています。

 

そんなセリシンですが、セリシンのアミノ酸組成が非常に人の肌の保湿成分と似ているということで近年美容業界でも話題になったのは記憶に新しいところです。

 

よく、保湿成分としてはコラーゲンやセラミドなどが有名ですが、水分保持力を比べるとコラーゲンよりセシリンが勝っているというデータがあります。

 

 

さて、そんなセシリンを美容に生かした商品があります。

 

セシリン配合化粧品

 

 

これは非常に良質な天然成分であるセシリンは近年でも注目されていますが、同様に多くの栄養素を持つハチミツもともに配合されているという化粧品です。

 

ハチミツの効果やイメージはとてもいいものですが、両方とも天然成分であるということを踏まえるととても肌に優しいものであるのが分かるかと思います。天然ものの化粧品が流行っている昨今ですが、やはり天然でも効果のあるものを配合した化粧品を使いたいものですね。

関連ページ

ハチミツ化粧品について
ハチミツ化粧品についてについてです。
コエンザイムQ10
コエンザイムQ10についてです。
リピジュア
リピジュアについてです。
アカシアハチミツ
アカシアハチミツについてです。