絹蜜の成分について

絹蜜の成分について記事一覧

ハチミツというとどういった想像をするでしょうか?「なんか体にいいもの?」「クマの手についている?」「美容に効果がある」「天然ものだと固まらない」こんなところでしょうか?ハチミツは体にいいというイメージがありますが、実はハチミツにはビタミンB1、B2、葉酸などビタミン類をはじめ、カルシウム、鉄、ミネラル、アミノ酸、酵素、ポリフェノールなど豊富な栄養素があります。その数は150種類以上とかなり多いです...

セリシンはカイコがシルク(絹)を作る際に作られるたんぱく質の一種で、シルクにはセシリンの他にもフィプロインというたんぱく質が主に構成されています。中心にフィブロイン、外側の粘着質なところがセリシンといった形で形成されています。そんなセリシンですが、セリシンのアミノ酸組成が非常に人の肌の保湿成分と似ているということで近年美容業界でも話題になったのは記憶に新しいところです。よく、保湿成分としてはコラー...

コエンザイムQ10、最近よく聞きますよね。なんか美容に良さそう、と言うイメージはあるのもの実際にどんな効果があるのか、ということを知らない人は結構多いかと思います。では、コエンザイムQ10とはいったい何なのでしょうか?コエンザイムQ10は脂溶性の物質で、食材では肉類、魚介類に多く含まれています。美容面で言えば、抗酸化作用や代謝の促進をサポートします。体内でも作られるので体外からとらなければならない...

「リビジュア」が何かを知っているでしょうか?知らない人は全く知らないとは思いますが、最近注目されてきた美容商品の一つで人気を集めています。多機能保湿成分として開発されたリピジュア。よく®マークで記載されることが多いのですが、どういう意味か疑問に思った方もいるのではないでしょうか?®マークは登録された商標であることということですのでリビジュアというのが成分名でなく、商品名であることがわかるかと思いま...

アカシアハチミツというのものがどういったものかご存じでしょうか?アカシアハチミツは通常のハチミツと異なり果糖が多いのが特徴で、一年中固まらず、寒い時期でトロットロの状態を保ってくれます。なぜアカシアという名前がついているのかといえば、アカシアという花から蜂たちが蜜を採取しているからアカシアハチミツという名前になりました。このアカシアハチミツはエネルギー補給効果や夏バテ防止の食欲増進効果などが期待で...